大学受験をしたのはもう10年前のことになりますが、今の受験生にぜひアドバイスしたいことがあります。http://www.tantei-jimusho.net

持っていく教材は必要最低限のものにしましょう。

「ギリギリまで見ていたい」「直前なら忘れずにすむ」なんて考えていろいろ持って行く子がたくさんいますが、はっきり言ってそのほとんどは使いません。

試験用紙の配布のために時間がかかるので、一見長そうな休憩時間も思ったほどではありません。

また、残った時間は次の試験に向けて休憩する時間に充てる必要があります。

脳を休めるのはもちろん、違う教科なので、次の試験への頭の切り替えもしなければなりません。

お昼休憩の時は時間があるのである程度することが出来ます。

ただ、持って行くと全部確認したくなってしまうので、やはり多すぎるのは問題と言えます。

重くなるので会場に行くだけで体力を使ってしまうというのも問題です。

最近では電子書籍を含め、端末で情報を得られるようになって来たので、もしかしたらいっぱい持っていくという学生さんは減ってきているかもしれませんが、ぜひ覚えておいて下さい。